RG νガンダムをLEDで光らせよう。

夜中にコソコソとガンプラを作っているのですが……
「光ればもっとカッコいいのに」
ふと思ってしまったのです。

ということで!
RGニューガンダムの目を光らせます!!

ところで、ガンダムはモノアイではなくて、
ツインアイっていうんですね。知らなかったー。

今は「チップLED」というものがあって
とっても小さいのに綺麗に光るパーツがあるんですねー。
早速、購入してみました。今回使ったのはこちら!

ものすごく小さい!と思いましたが、
1/144のRGにはこれでないと入りませんね!
ニューガンダム、さすが伊達ではありません。
意外とあっさりLEDが収まります。

特に削ったりせずに光って欲しくないところだけ
黒いマーカーやペイントでマスクするだけで大丈夫です。

うまく反射して、頭の後ろのカメラも光ります!(ラッキー)

胴体につけて見ると……

もうバッチリ!かっこいいわー。
これで結構満足して、1週間ほど放置。

さぁ!電池も仕込むぞ!と取りかかると……

あれっ!!!

「電池はランドセルの中に入れればいいかなー」と
当初はイメージしていたのですが、
よく見れば、なんてことでしょう!
νガンダムのランドセルって
真ん中から分割されているのですね!!
これでは電池が入らない!!

とはいえ、外部電源はエヴァンゲリオンみたいになるし
何としても内蔵電池にしたい。
1/144でもそこは譲れないぞ!!と思案すること3日間。

 

ありました!電池を入れる場所!
こちらです!!!

そう!お尻側のスカートの中です!!
ここなら、CR1220電池がギリギリ入りそうです。
削って削って、電池ケースは入らないので、
絶縁テープでエナメル線をプラスマイナスそれぞれに止め、
スカートを電池ケースにします。

内側に穴を開けて、エナメル線を通します。

反対側足側に隙間から通して……

スイッチを追加。


このスイッチは100均のLEDランプを分解して、
スイッチだけ取りだし流用しましたー。

あとは結線して、どうだ!

うまくゆきましたー!

あとは目立たないようにエナメル線に
色をつけたり、全体の塗装修正やトップコートを吹いて
完成しました!!

 

ツインアイが光るRG νガンダム!!
次はサザビーも光らせるぞ!

 


tessyのニューシングルとアルバムも好評発売中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です